過払い金 任意整理 費用 安く

着手金なしで債務整理を安く早く済ましてしまいたい!!

債務整理 無料相談

過払い金が発生しているケース

  1. キャッシングの利用が7年以上
  2. 借り入れ金を完済した
  3. 今も支払いをしている

 

依頼前にまず調査ができます!

 

無料調査で過払い金があるのを確認してから、依頼するかどうか決めることができます。

 

「えーー、こんなもんなの?」と思ったならやめるのも自由です、
そういうのってありがたいですよね〜

 

それに過払い金請求をしたところで自分の大事な信用情報に傷がつくことはありません。
唯一のデメリットは過払い金請求をした金融機関、消費者金融には
その事実の記録が残るので、また取引をしたいと思ってもちょっとムリだと思います。

 

あくまで内部の記録になるので、CRINには情報は流されることはないので
安心してくださいね。

 

過払い金請求を依頼した場合は、報告をまつだけです!

 

 

依頼

 

   ↓
   ↓ ・調査の開始
   ↓ ・履歴の取り寄せ
   ↓ ・引き直し計算    
   ↓ ・内容の精査

 

報告

 

こんな感じで進んで大体1か月〜1ヶ月半で完了です。

 

 

債務整理にかかる料金や時間は誰でも気になります

 

任意整理にかかる弁護士費用の平均額は、31,989円/社!

 

法律事務所はたくさんあってどこが一番安いのか
借金の解決にどのくらいの時間がかかるのか
よくわからないですよね・・・

 

債務整理には4つの方法があります
その方法によって違いはありますが
手続が完了するまでの期間は2ヶ月から1年くらいが一般的のようです。

 

「任意整理で過払い金が発生するケース」だと
平均で2カ月と言われています。

 

 

これは、借りている件数とどこからかりているかにもよるので
人によっては2カ月では完了しないのです。

 

例えば、大手の消費者金融だと弁護士などから債務整理の連絡がはいると
業務はマニュアル化されていますから手続きは事務的に進められます。

 

中小の消費者金融は過払い金を支払うのは財政を圧迫しますから
のらりくらり、担当者不在なと色々な理由をつけて先の伸ばしをしているのが
債務整理の実情です。

 

会社によって対応はまちまちだと認識しておいてくださいね。

 

色々なケースを経験しているのは債務整理のプロは心得ています
賃金業者とのやりとりや和解交渉は法律の専門家に任せることによって
安心して債務整理を完了することができます。
費用はかかりますが、それだけのことはあります!

 

 

任意整理の料金の平均

 

任意整理にかかる弁護士費用の平均額は、31,989円/社 となっています。

 

安く債務整理をするところは、対応などは雑なんじゃないか・・・
など不安に思ってしまいますよね?

 

でも、ご安心ください!
決してそんなことはありませんでした
管理人も相談しましたが
対応もよくてテキパキと済ませて頂きました。

 

 

あなたはどちらを選びますか?

 

@できるだけ費用は安く済ませたい!

 

A少々時間はかかるかもしれないが、過払い金は全額取り戻したい!

 

 

あなたの優先する方で債務整理のプロをお選び下さい。

 

どちらも相談は無料です。

 

両方の無料相談を使い、自分にあった方を選ぶのもいいでしょう。

 

 

できるだけやすく済ませたい 費用21000円! 過払い金は満額請求

 

 

=料金=

 

着手金・減額報酬 0円!

 

債務整理1社 21,000円!

 

【過払い請求】 完全成功報酬型!

 

 

事務所からのメッセージ

 

実際に初期費用・着手金を頂くことは一切ありません。

 

金融会社1社あたりの債務整理費用も
依頼者の費用負担を抑える料金設定の
21,000円(税込み)としておりますので
安心してご相談いただければと思います。

 

取立て即日ストップも可!

 

 

 

=料金=

 

着手金 0円!

 

(a)定額報酬

 

債務の残存する場合金52,500円
債務のない場合金5,250円

 

(b)過払い金の返還請求に成功した場合の報酬

 

返還された額の19.95%〜

 

 

事務所からのメッセージ

 

「消費者金融が恐れる司法書士」
日本一に選ばれた杉山一穂にお任せください。
債務整理のプロにしか分からないノウハウがあります

 

 

 

新大阪法務司法書士事務所の特徴

 

新大阪法務司法書士事務所のモットーは一刻も早いアクション!過払い金返還請求について「迅速な回収」が基本です。
消費者金融側は過払い金をできるだけ、払いたくありませんから、妥協点を提示し「示談」を交渉してきます。

 

払いすぎた利息が多少減ったとしても、とにかく早く煩わしい借金から解放されたい!ならかかる費用も安いですから、新大阪法務司法書士事務所がよいでしょう!

 

新大阪法務司法書士事務所

 

杉山司法書士事務所の特徴

 

杉山司法書士事務所が消費者金融から恐れられている理由は、債務整理や任意整理で過払い金がある場合は、満額請求をするためにしっかり裁判を起こして、妥協しないという点です。
これは、消費者金融にとっては実にイヤな相手だということになるのです。
示談にせず、払い過ぎた利息を「ビタ一文負けない!」という強い姿勢で、面倒でも裁判をしますから少々時間はかかる場合はありますが、それでもとんでもなく時間がかかるということはありません。

 

ですから、他の事務所と違って5点の約束があります

 

1.必ず司法書士との面談の上、受任を行います。
2.必ず依頼される本人と面談の上、相談業務を行います。
3.進捗の節目ごとに連絡を行い本人の意思確認の上、進めます
4.法定利息での再計算の結果過払いが発生した場合、裁判での解決もいとわず、
可能な限り有利な和解を目指します。
5.担当司法書士が最後まで責任を持って対応を致します。

 

「払いすぎたお金は全部取り戻したいから、示談はしない」という方には、杉山司法書士事務所は期待を裏切りません!

 

 
 

ホーム RSS購読 サイトマップ